読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DSK3の事後報告

「あそべるおもちゃ」をレゴで作るおっさんブログ

【第28章】よみがえるレゴ可変戦闘機「WEDGE」を事後報告

LEGO(レゴ) レゴ変形ロボ 変形動画 ※画像無断転載禁止です アイデア共有不可 공유 불가능한 아이디어 Not sharable ideas(It is not possible to share ideas)

 

こんにちは。DSK3です。

 

先ほどの変形動画の記事に続きまして、本編です。

レゴ可変戦闘機「WEDGE」の動画作成にあたり、

記憶をたよりに一度解体していたものを復刻してみたのですが…

 

そりゃ同じものが出来上がるはずもなく、

微調整なども含め、マイナーバージョンアップしておりますよ。

 

また、比較用にほかのロボもちょいちょい手直ししてますので、

そちらにも触れさせていただければと。

あるいみ変形動画シリーズ総集編としても楽しめる内容になっているかと思いますw

 

それではどうぞ。

 

f:id:daisukesan:20140722113309p:plain

ジェット/ロボット両形態です。

WEDGEの名の通り、くさび型の形状をしております。

硬直した戦局に突破口をひらくべく、楔を打つ存在になるようにとの願いを込めてつけられたという…。

白をベースにグレー2諧調&さし色のオレンジのカラーリングが周囲で好評を頂いております。いわゆる無難な感じですよねw

 

f:id:daisukesan:20140722121314p:plain

今回の復刻にあたって、以前はスクエア調だったフォルムが、曲面スロープ主体のものに変化しておりますよ。はじめに作成したころから、カーブスロープのパーツのバリエーションが増えてきたので、今回は流行りにノってみましたw

 

機体のモチーフは無く、三角形を意識しただけです。「架空戦闘機」といえば聞こえがよくなりますかねw

 

f:id:daisukesan:20140722121343p:plain

正面から。逆三角形のシルエットでございます。

 

f:id:daisukesan:20140722121359p:plain

ヨコから。

なにせ戦闘機ですので「できるだけ薄く」が命題になるわけですが…あとひといきですかねー。今回復刻した感じではまだまだ薄くなりそうな余地があるかと思います。

 

機首の下部についているロングガンの砲身は取り外すことができます。(まあ、外さないと変形できないわけなんですが…)

 

f:id:daisukesan:20140722121411p:plain

背面:以前作成した時からバーニアが2機追加されているんですが、機体の底面にあるので、ほとんど見えません。…中央のアームガンがジェット形態でバーニアの役目も果たすので、結果推進器7機… まずまずですかね。無理やり感満載ですが^^;

 

f:id:daisukesan:20140722121453p:plain

機首下部の武装を取っ払った状態。ここから変形開始です。

 

f:id:daisukesan:20140722121520p:plain

機体の底面ブロックをごっそり前面に回します。

f:id:daisukesan:20140722121540p:plain

その底面部分を展開して脚部に。

 

f:id:daisukesan:20140722121559p:plain

機首ブロックおよびリアブロックを移動

f:id:daisukesan:20140722121612p:plain

リアのブロックを2分割して腕部を形成

 

●変形動画はこちら!(上の写真と手順が異なっていますが、どっちでもいけます。)


LEGO VARIABLE-FIGHTER ROBO TRANSFORM ...

 

f:id:daisukesan:20140722121627p:plain

機体ボディ部分のヒンジ部分を手前に折り返し、肩ブロック&頭部を180度移動

して変形完了!

少ないステップでジェット機から人型形態へ変形します。

 

f:id:daisukesan:20140722121754p:plain

右腕と左腕のアームガード部分は左右非対称&形状が異なるのですが、その大きいほうの右腕アームガードはブレードに変形します。

 

f:id:daisukesan:20140722121816p:plain

そして左腕部分には、アームガンが装備されています(良い写真が無くすみません。)そのアームガンの威力・射程距離および命中精度をアップさせるためのアタッチメントとして砲身パーツの存在があります。

 

そもそもジェット形態時にアームガンがバーニアを兼ねているという設定がありますので、ロボット形態では推進力に使用しているエネルギーを火力に転化させている…というつじつま合わせをさせてください。

頭がどうしてもオモチャ脳なので、こういう設定つくるの苦手なんですよねー。

 

f:id:daisukesan:20140722122123p:plain

 かなり長い得物ですが、腕部のジョイントは固めに作成してあるので、保持力はぎりぎりあります。

 

f:id:daisukesan:20140722121835p:plain

ヨコから。腕部のブレードが目を引きます。

 

f:id:daisukesan:20140722121922p:plain

正面から。

 

f:id:daisukesan:20140722122005p:plain

おまけの中間形態。まあ可変戦闘機ならばむりやり出来なくもない形態ですな。

 

f:id:daisukesan:20140722122029p:plain

砲身のマウント場所によって、結構印象が変わりますね。

 

f:id:daisukesan:20140722122105p:plain

可変戦闘機ではありますが、可動性はなかなかのもの。(写真は左腕のアームガンを追加していないすこし古いバージョンです。)

なかでも開脚性能が優れています。

 

f:id:daisukesan:20140722122149p:plain

遠距離はロングガン、近距離はブレードという遠近両方に対応できる万能機体…ですかね。

 

f:id:daisukesan:20140722122208p:plain

個人的にはブレードのほうが好きです。

 

f:id:daisukesan:20140722122241p:plain

とはいえ、長い得物があるとポージングが決まりますね。

f:id:daisukesan:20140722122302p:plain

このショットが結構好きです。このアングルだと左腕に標準装備されているアームガン本体も確認できますね。

 

f:id:daisukesan:20140722122322p:plain

ちなみに今回の改修にあたりまして、手首にボールジョイント(小)を仕込みました。武装に目が行きがちなモデルなので、あんまり効果はないかもしれませんが…。

 

f:id:daisukesan:20140722122345p:plain

機動力で相手の懐に飛び込み、ブレードで深手を負わせ離脱!

 

f:id:daisukesan:20140722122408p:plain

そして高火力の砲撃でトドメ!ファイヤー!

 

f:id:daisukesan:20140722122509p:plain

ということでここからは、お仲間変形ロボとの比較写真です。

完全変形カーロボットとの大きさ比較。ビークル形態ではWEDGEのほうが大きく、ロボットモードでは同じくらいです。

 

f:id:daisukesan:20140722122558p:plain

マッスルカーロボと。オッサンとクールキャラという対比になりますかね^^

 

f:id:daisukesan:20140722122616p:plain

ミリタリー感あふれる軽トラックロボと。意外にこの2体は相性がよさそう。

 

f:id:daisukesan:20140722122638p:plain

パトカーロボと。やはりパトカーロボは小さいですね。最近では一番のお気に入りになりました。(パトカーロボは胴体と脚部に手を加えています。)

 

f:id:daisukesan:20140722122701p:plain

ビークルモード勢揃い。

カーモードタイプのロボは箱型にギュッと圧縮されるイメージでの変形であるのに対し、ジェットタイプのロボはぺたんと一枚の板のようになるので、大きさの印象はかなり変わってきます。

変形するのにコンパクトにならない…これが可変戦闘機があまり好きではない理由でもあるのですが…。

そんなわけで、おもちゃなんかでも飛行機系のロボットを買うのはごくまれで、基本は4輪ビークル中心に集めちゃうんですよね。ちなみにバイクも苦手(乗り込む人が余剰パーツに見えてしまうので…w)。

 

f:id:daisukesan:20140722122731p:plain

見下ろしアングルだと大きさがよくわかるかと。

 

f:id:daisukesan:20140722122747p:plain

撮影ブースの大きさが限界なので、こんなぎゅうぎゅうな集合ショットに…。

なんにしろラインナップが増えていくのは楽しいですね。

 

f:id:daisukesan:20140722122428p:plain

それではまた別の作品でお会いしましょう!

 

【おまけ】

毎度変形動画のド頭に乗せている背景絵です。いつもこのイラストを描きおろしているのが理由で、動画の作成が遅れるという…。

f:id:daisukesan:20140722120657p:plain